新着情報

「飲食事業者宅配緊急支援補助金」のご案内2021年08月23日


[事業概要] 

 コロナ禍により外出や遠出が制限される中で、消費者が外食を楽しむ機会が減少しています。飲食事業者が、本補助金を活用し、消費者の宅配に伴う負担を軽減することで、家庭で飲食店のお料理を楽しむ機会を増やし、飲食店の売り上げ確保にも繫がる「魅力ある飲食宅配サービスの拡大」を図るものです。

 

 [事業期間] 

令和3年8月2日(月)~8月31日(火)

[申請期間] 

令和3年8月18日(水)~9月17日(金)

 

 [対象者・補助額等]

    京都府内で飲食業を営む中小企業者・小規模事業者で、食品衛生法における飲食店営業

許可を受けている店舗を運営する事業者

 ※もともと宅配・テイクアウトサービスのみで事業を行っていた方は対象になりません。

 

対象者

補助率

上限額

小規模事業者※

10/10以内

 5万円

中小企業

10万円

   ※小規模事業者とは

  • 卸売・小売業、サービス業(宿泊・娯楽業を除く)

     =常時使用する従業員5人以下

  • 製造業、サービス業(宿泊・娯楽業)、その他

     =常時使用する従業員20人以下

 

[補助対象経費]

  既に宅配事業を行っている事業者または新たに宅配を始める事業者が、事業対象期間内(8/2~8/31)に宅配を実施するために要した経費を支援します。

  なお、補助対象となる経費は、以下のA~Eの経費に限ります。

A.宅配のために宅配代行事業者に支払う配送料(期間内に配送を行ったもの)

 B.宅配に必要な食品表示のラベル作成に必要な経費(期間内に納品されたもの)

 C.宅配する弁当等の容器代及び包装に必要な経費(期間内に納品されたもの)

 D.宅配の宣伝のためのHP作成費、チラシ作成費(期間内に納品されたもの)

 E.宅配代行の初期登録料(期間内に新たに登録を行ったもの)

 ※申請期間内に領収書等の入手が困難な場合は、後日、申請者名と何の経費か(A~Eのいずれか)を記載して、令和3年10月29日(金)まで(当日消印有効)に追加提出(郵送)してください。

 [申請受付・問い合わせ先]

   公益財団法人京都産業21

宅配緊急支援補助金センター Tel 075-315-1041(平日9時~17時)

 

[募集チラシ]

 

申請書類の入手、申請方法などの詳細は、京都産業21のホームページをご覧ください。

京都産業21HPはコチラ

飲食業者宅配緊急支援補助金事業 (ki21.jp)

ページトップ